2016年の手帳

0
    こんにちは、雨の金沢市からですです。

    いろいろと悩み中ですが、2016年のスケジュール管理はふくろダイアリー(←クリックすると詳細が出ます)を試してみようと思います。







    レシートとかチケットなどを袋部分に入れられるし、予定は書けるし、保存もこれで十分いけるのではないかと思うのです。
    特筆したいようなことがあれば、メモに書いて入れればいいしね。
    あとは予定を1か月単位で見られるように無印のデスクノートを買おうかなと思っています。

    ほぼ日もジブン手帳もほかのものも試したけど、途中で嫌になってしまって放置というパターンなので、書き込むこと前提の手帳や日記はやめようと思いつつ、書くのはボケ防止にいいんだよなぁと迷路に入り込んでいるところです。
    クリックして応援してくださるととても励みになります
     ↓↓↓↓
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    ロルバーン(rollbahn)の表紙を革にしてみたよ♪

    0
      こんにちは、洗濯物がよく乾きそうな天気の金沢市からですです。


      先日買った革のはぎれを使ってロルバーンスリムの表紙を作ってみた。
      トラベラーズノートみたいなロルバーン?


      コバを磨くべきだろうが、木工ボンドを塗った。


      表紙裏にポケットをつけてみた。


      革がやわらかかったので、開くとこんなふうになってしまって、整え直さないといけないのが難点。
      今度はもう少し硬めの革で挑戦してみよう。
      革の表紙は手になじむし、少し高級感も出るような気がします。
      クリックして応援してくださるととても励みになります
       ↓↓↓↓
      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村


      ロルバーンにプラスチックカバーを作ってみた

      0
        こんにちは、私のワンダーフロッグがいい人に拾われてかわいがられていることを祈っています。


        ロルバーンにプラスチックのカバーを作ってみました。


        材料はコクヨのスリムリングというバインダー。
        普通のルーズリーフのバインダーでも大丈夫だと思います。


        ロルバーンの表紙をあてがってカッターで軽く型どりしてはさみで切りました。


        一つ難点があるとすれば、穴の数か違うので、こんなことになります(上部に注目)。

        昨夜、文房具の悪魔が降臨して、ロルバーンスリムのメモ帳を大量に買ってしまいました・・・orz
        クリックして応援してくださるととても励みになります
         ↓↓↓↓
        ブログランキング・にほんブログ村へ
        にほんブログ村


        ロルバーン(スリム)用のカバーを見つけたよ♪

        0
          こんにちは、大事なワンダーフロッグを落としてとても気落ちしています。

          今日は雨の中を事務キチに行ってきました。
          話題のジブン手帳を見てきましたが、パンフレットだけもらって買わずに帰ってきました。「一度は使ってみたら?」というささやきと「どうせ使いこなせないから買わなくていいよ」というささやきが聞こえてとても悩みました。その葛藤についてはまた後日書きます(たぶん)。


          ロルバーンのスリムにぴったりなカバーを見つけました。


          グロワール差し込み手帳(スタンダードサイズ)専用カバーです。


          私のスマホは入るには入りましたがきつかった。

          ロルバーンはカバーをつけない方がかっこいいと思うし、よれよれになるのもまたかっこいいとは思うけど・・・。
           
          クリックして応援してくださるととても励みになります
           ↓↓↓↓
          ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村


          ロルバーンスリムのスリム化

          0
            こんにちは、今日は事件解決のため奔走します(おおげさ)。

            最近はスケジュール帳やダイアリー、メモ、筆記具のことばかり考えています。


            グリーンがロルバーンのマンスリー、ピンクがメモ帳です。
            両方ともスリムというサイズです。
            ペンはリング部分に差し入れることにしました。
            シグノの超極細(0.28)、blueblackです。さかさまに刺します。


            出先でそんなにたくさんメモすることはないので、マンスリーのメモをメモ帳の方に移しました。
            マンスリーはスリムになり、メモ帳は肥満しました。

            逆じゃないのか。メモを外に持ち出し、マンスリーは家じゃないのかと思う人もいるかな。家ではPCでスケジュール管理していて、GoogleカレンダーとEvernoteのリマインダーを使っていますし、ロルバーンのマンスリーだって単にバッグに入っているだけなので家でも見られる。メモ帳はそのときに思いついたことをどんどん書いて、整理して日記に貼り付けます。
            マンスリーを外に持ち出すのは、スマホで予定表を見るのが面倒なだけです。アプリを立ち上げるよりもすっと見られるから。



            紙の表紙がすり減ったり曲がったりするんじゃないか、1年も使うとぼろぽろになるんじゃないかと思って、表紙だけでもカバーを作ろうとあがいてみましたが、ロルバーンは何もしない方がかっこいいという結論になりました。実は革の表紙も加工して作ったのだけど、革が厚すぎていまいちでした。もしも、表紙がひどいことになったら、メモ帳の表紙が余るだろうからそれをつければいいしね(メモ魔になる予定なので)

            最後まで読んでくれてどうもありがとうございます。
            クリックして応援してくださるととても励みになります
             ↓↓↓↓
            ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村


            | 1/2PAGES | >>